武蔵小杉ヒルズクリニック

中原区武蔵小杉駅のレーザートーニング

武蔵小杉ヒルズクリニックのレーザートーニング

StarWalker(スターウォーカー)によって、レーザートーニングが行えます。肌に優しいパワーでレーザーを照射し、肌の中に滞留しているメラニンに対して穏やかに働きかけるため、刺激も少なく徐々に色を薄くしていきます。肝斑だけでなく、薄いシミやくすみなどの色むらの改善も期待でき、明るく透き通るような肌へ導きます。

レーザートーニングの主な治療効果

  • 肝斑
  • 炎症後色素沈着
  • くすみ・黒ずみ

(肝斑とは)
一般的に30~50歳代女性の約3~4人に1人の割合であると言われているシミで、頬部周辺に見られる薄茶色をしたシミの一種です。比較的広い範囲に、はっきりしないモヤッとしたシミで、額や口の周辺にできることもあります。 肝斑は、妊娠や経口避妊薬をきっかけにでてくることもあり、女性ホルモンとの関係が指摘されています。 また、過度のマッサージやクレンジングによる物理的な刺激で増悪する場合があります。紫外線により濃くなることもある為、紫外線対策をする必要があります。

レーザートーニングの効果

(レーザートーニングの作用とは)
1064nmの波長で低出力照射をすることにより、炎症後色素沈着や肌の中に沈着しているメラニン色素を非侵襲的に少しずつ破壊・抑制しながら症状を穏やかに改善していくことができます。回数を重ねて徐々に肝斑を改善していきます。最大10Hzの高速連射により、全顔にわたる広範囲の治療も素早く行えますので短時間で終わります。

施術後の注意事項

レーザートーニングQ&A

レーザートーニング治療中の痛みが心配ですが?

軽く弾かれる感じはありますが、我慢できる程度の熱感です。

ダウンタイムはありますか?

治療後はひりつき感や赤みが出ることがあります。治療直後からお化粧は可能ですので安心して治療を受けていただけます。

レーザートーニングの治療間隔はどのくらいですか?

治療効果は少し遅れて出てくるため、複数回治療されてから実感されることが多いです。最初は1週間間隔で5回ほど治療していきます。徐々に治療間隔を開けて、その後は1~3ヶ月に1回のペースで、お肌や肝斑の状態に合わせて治療していきます。

レーザートーニングの料金

両頬1回9,900円
両頬3回26,400円
(1回あたり8,800円)
全顔1回11,000円
全顔3回29,700円
(1回あたり9,900円)
上部に戻る