武蔵小杉ヒルズクリニック

中原区武蔵小杉駅のヒアルロン酸

武蔵小杉ヒルズクリニックのヒアルロン酸

老化現象による皮膚の構造的変化・立体的変化を考慮して、ほうれい線や目の下のくま・マリオネットラインなどリスクが少なく短時間でしわ治療ができる有名なヒアルロン酸注入が非常に有効です。 最近のしわ・たるみ治療の考え方はいくつかの治療を組み合わせた複合的な治療が主流になりつつあります。表情しわに効果のあるボツリヌス療法や加齢によるお肌のたるみを引き締めるレーザー治療、吸収糸を使った短時間でたるみを引き上げるスレッドリフトを複合的に組み合わせることで、全体的に顔の印象を若々しくさせていきます。

ヒアルロン酸の主な治療効果

  • 法令線・マリオネットライン
  • 目の下のしわ
  • 口元のしわ
  • 鼻筋
  • 口唇

ヒアルロン酸の効果と経過

年齢と共に筋肉の溝に沿ってシワは深くなっていきます。そのシワに対してヒアルロン酸を注入することにより改善していきます。ヒアルロン酸はシワに適した量を注入しなければ、効果を実感されない場合もあります。ヒアルロン酸の注入する量に比例してシワの改善度は増していきます。お悩みの箇所によって注入部位や注入量を調整させていただきますので、まずはお悩み箇所をご相談ください。

(治療経過)
ヒアルロン酸は、適切な量を注入しても2~3日はふくらみ気味になることがあります。しかし、約1週間程度で自然な仕上がりに落ち着きます。 ヒアルロン酸が体内に吸収されるまでの治療効果の持続期間は、約6ヶ月~9ヶ月程度です(※効果の持続期間には個人差があります)。注入したヒアルロン酸は徐々に吸収され減っていきますので、定期的に注入することをおすすめしております。

施術後の注意事項

ヒアルロン酸Q&A

ヒアルロン酸注入をする時の痛みはありますか?

ヒアルロン酸注入も基本は注射なので無痛と言う訳ではありません。クーリング・必要であれば麻酔クリームを使い痛みを軽減させて注入いたしますので、安心して治療を受けていただけます。

ヒアルロン酸注入の副作用はありますか?

非動物由来の成分が主流で、これらの製品は不純物として含まれるたんぱく質の量が極めて少ないためアレルギー反応を起こす可能性は低くなっています。内出血の可能性は『針を刺す』すべての治療においてあります。

注射跡は残りますか?

注射針は極微細な注射針を使うためほとんどわかりません。しかし、注射針を刺す行為は厳密には皮膚を傷つける行為なので2~3日は注射跡の赤みは続きます。当日からお化粧は可能ですが、注射跡にはお化粧を塗り込まないでください。

ヒアルロン酸注入の持続期間はどのくらいですか?

持続期間としては6~9ヶ月くらいで徐々に吸収されてきます(※効果の持続期間には個人差があります)。9ヶ月~1年くらいを目安に定期的に治療することをおすすめしております。ジュビダームビスタボリューマXCは持続時間がやや長く1~2年で徐々に吸収されてきます。

注入したヒアルロン酸を溶解することは可能ですか?

ヒアルロン酸分解酵素により注入したヒアルロン酸を溶解することは可能です。再度のヒアルロン酸注入は1ヶ月くらいあけて注入可能です。

ヒアルロン酸治療の流れ

1. クレンジングでメイクや余分な皮脂を落としていきます。

2. 患部に注入していきます。

3. 注入後の状態。 

ヒアルロン酸の料金

ニューラミス(Light)33,000円
ニューラミス(Volume)33,000円
ジュビダームウルトラ+XC
マジックニードル代
55,000円
1,650円
ヒアルロニダーゼ
(分解酵素)
33,000円
ヒアルロン酸(豊胸)594,000円
上部に戻る